魅力的な財布

コードバンと言えばご存知の通り馬のお尻の皮を使った革の事を言います。とれる量も限られているため、希少性はとても高いコードバンですが、カーフと違いその表面のきめ細かさと輝き方は、もう好きな人にとってはたまらないくらいとても魅力的に感じてしまう高級皮革ですが、実際にコードバンという言葉を聞くとすぐ連想してしまうのが、靴製品になります。有名なブランドになると良くこのコードバンを使用した靴を多く展開していますが、靴に限らず財布に関してもコードバン革を使ったものはとても素晴らしく、今この革を使った長財布で良い物がないか探しているところです。実際にコードバン革の財布を所有している人を見ましたが、靴と違った表情、エイジングがとても素晴らしかったです。

今、自分自身最も欲しいと考えている長財布を扱っているブランドでワイルドスワンズというのがありますが、実はここでは定期的に限定モデルとして色んな革を利用した長財布を扱っています。現在は皮革の入手も困難だそうで、作られる長財布も更に限定的な物になっていますが、一つ残念なのは昔と違って内側はカーフ素材、表側はコードバンを使用した作りになっており、昔みた総コードバンで作られた分とは若干高級感が低く感じられたので、それが少し残念だと感じています。ただ、やはりコードバン柄はとても魅力があり、使い込めばその表面の表情もとても魅力ある輝きになるので、自分にとっての憧れは消える事がないでしょう。最近はクロコ革も良いかなと思いますが、やはりコードバンに考えが行きます。